スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鯉のぼり

こんにちはー!
来週はゴールデンウィークですよー(๑˃̵ᴗ˂̵)
すっかり初夏の今日この頃、
皆様いかかがお過ごしですか?

さて今回は、大牟田市と荒尾の県境にあるメガネ橋に
いってきました。
ここのメガネ橋には4月中旬から子供の日くらいまで
鯉のぼりが上がりますー
鯉のぼり 

こいのぼり
お子さんと一緒に是非見に行ってくださいねー


めがね橋
逆光で冬の写真みたいですが春です(๑ˇεˇ๑)•*¨*•.¸¸♪

スポンサーサイト

柳川の日本一!?

こんにちは
今回は、隣町の柳川で
日本一なるものを発見したので
皆さんとシェアしたいと思います。

3月といえば節句ですよね
その飾り物?がデカイ!!
どれだけかというと

ドドーン!!
さげもん
(。・ω・。)わおっ

sagemonn2
小さなお子さん達は凄く喜んでました。
触りたそうだったけど。
2月11から4月3日までです。


お昼ご飯は地元のご飯処
三池食堂さんで
名物の甘辛ソースかつ丼をいただきました!
三池食堂
カツが厚切りで野菜たっぷり!!
旨いです!!
╰(*´︶`*)╯しあわせー。
食べてみてねー。700円だったかなー

既製品と印刷機のお話し。

こんにちは、のぼり専門店です。
もう4月ですね、桜舞う素敵な季節です。
今週末は花見です(♡ >ω< ♡)ワクワク。

さて、今日は幟旗の既製品とオリジナル品のお話です。
ここ数年で、ダイレクト印刷機が凄い勢いで普及しました。
それに伴い、従来の既製品幟が右肩下がりです。
 Σ(゚Д゚)なぬぬっ。

既製品とオリジナルの決定的な違いは価格だったので
すが現在では、その価格差がほとんどありません。
やっぱりオリジナル品は良いですしニーズにもお応え
出来ますからね。
私がこの業界に入った頃はオリジナル品は凄く高価で
、安価な既製品は今よりずっと需要があったよ
うに思います。(もう20年以上前ですが・・・)

ただ、既製品はデザイン性に乏しく見栄えのするもで
はありませんでした。それは、色数が増えれば
値段があがり大ロットで生産しなければならない

シルク印刷の特徴が大きく関係していたからです。
シルク印刷は色数と枚数により価格が変動するため
既製品を低価格で提供するには数百枚生産しなければ
なりません。
つまり企画の時点で在庫が出来てしまいます。
これを完売しなければならないわけですから、
デザインを凝ったものにしたいですよね。
そのためにデザイナーさんが手の込んだレイアウトを
制作してくれます。
しかし、それは売れないデザインになってしまうのです。
ええっ?
なぜ?( ˘•ω•˘ ).。oஇって思っちゃいますよね。
なぜかというと

既製品というのはそもそも安く沢山のお客様に購入してい
ただくのが目的ですから、的を絞った一部のお客様にしか
売れないでは駄目なのです。
写真やイラストが入るとそれだけでも見栄えがするのですが
お客様からすると不要なイメージなのです。
写真は特に商品を特定し
お店や商品のイメージに直接影響するからです。
なので既製品のデザインは
文字だけの1色や簡単なデザインが多かったんですね。

例えば下記の既製品AとBどちらが売れると思いますか?
のぼりコーヒー_convert_20150515021258
(画像:2009年版弊社既製品より)

Aは1色の幟に対してBは多色で写真付
ですが
完売したのはAです。
なぜだかもうお分かりですよね。
Bは写真がリアルすぎて、お店のイメージと合わせにくい、
白いカップでの提供というイメージになってますね。
具体的な写真やイラストはお店のメニュー表になって
しまいますから。


話をもどしますが、
先に述べましたダイレクト印刷機の登場で
これらのリスクを一挙に改善してくれたのです。
ダイレクト印刷機は色数により金額が変わることが
ありません。
さらに1枚から低コストで制作出来てしまいます(° ꈊ °)✧˖°オオーッ
つまり
在庫を作らず、デザイン性の高いものを提供出来るように
なったんです。今後は既製品のデザインも凝ったものが
増えてくることでしょう!種類も増えてくれると嬉しいですね。
在庫を確保しなくてよいわけですから販売業者にもお客様にも
嬉しいかぎりです(灬╹ω╹灬)
受注後、生産の既製品。

ん??
もはやオリジナルと同じかな・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。